Topsankaku和食のニュース・トレンドsankaku「ふみ御膳」はじめ、大河ドラ…
2015.01.24
「ふみ御膳」はじめ、大河ドラマ「花燃ゆ」ゆかりのメニュー
2015年1月4日(日)から始まったNHK大河ドラマ「花燃ゆ」。話は幕末の思想家・吉田松陰の妹 文の生涯を描いたもので、現在注目を集めています。今回舞台となる山口県萩市や群馬県前橋市では「花燃ゆ」ゆかりのメニューを考案し提供。今回は、そんな「花燃ゆ」ごはんを厳選して紹介します。
和食lab

主人公をイメージした「ふみ御膳・ふみ弁当」

山口県萩市内では「花燃ゆ」の放送を記念して市内の飲食店がオリジナルの「ふみ御膳」「ふみ弁当」を販売。
四季折々の萩産魚介類を堪能できます。

割烹千代の「ふみ御膳」

お手頃価格なのに、9品も入った本格割烹。「ふみ御膳」の食べ比べも楽しそうです。

ふみ御膳とセットでおすすめ 萩「花燃ゆドラマ館」

今年の「大河ドラマ館」は山口県と群馬県にオープン。

群馬県ではスイーツ男子の吉田松蔭をイメージ

東京でも!実は名前にゆかりアリ?「椿山荘」

椿山荘では豪華なイタリアンと、懐石のプランが登場。維新の志士気分を味わえるかもしれない。
豪華な「長州曙会席」の献立。下関名物の河豚もいただけます。
毎年、国内旅行の人気スポットなる大河の舞台。偉人の墓巡りからご当地の美食まで、ぜひこの機会に幕末の世界をご堪能あれ。