Topsankaku和食のニュース・トレンドsankakuコスパ抜群!築地のもったいな…
2015.01.22
コスパ抜群!築地のもったいないをおいしく頂く新スポットが話題
築地の「もったいない」を丸の内で「おいしく安く」提供すると、話題のもったいないアクション第一弾・魚治が話題になっています。食品廃棄という社会問題をおいしく解決するという「もったいないアクション」と、オープンして間もない「魚治」の様子を紹介します。
和食lab

築地の「もったいない」は約4万t!

和食lab
規模の大きい築地市場とはいえ、年間4万トン、可食部だけでも2万トンとは驚きです。

「もったいないアクション」とは?

和食lab
築地を皮切りに、全国に広めようという「もったいないアクション」。環境にも優しくて、おいしくて、しかも安い!
期待の声も多く寄せられています。

第一弾は丸の内!「魚治」

築地市場のNo.1仲卸である「山治」と「もったいないアクション」の第一弾コラボ、コスパはもちろん、味にも期待が高まります。


気になるお味は?

築地のお魚が、丸の内のランチで1000円以下、ディナーも4000円を切るお手頃さも魅力ですが、その評判も上々のようです。

今年1月6日のオープンから、早速話題沸騰の、もったいないアクション第一弾「魚治」。 物価高騰のニュースが吹き荒れる中、消費者としてはこういうお店が増えるのは嬉しい限り。オープン早々、今後のメニューや、第二弾の取り組みにも期待が高まります。